株式会社マトリックス|RFIDの総合メーカー(安全管理・入退室管理・セキュリティ・スポーツイベント)

開発者ダウンロードについて

POWERTAGを使い開発を行う開発者様専用のサポートページを用意しました。

リーダーと通信してタグデータを受信するプログラム、タグデータからエリア判定(出入判定)をする簡単なサンプルソース、DLLを使ったデータサンプルプログラム、各種資料など開発者の方々のためのサポート情報・資料を公開しています。ぜひ有効にご活用ください。

※ファイルのダウンロードにはユーザーIDとパスワードが必要です。

Demo-BleTagReceiver 0.2.0

BLEタグの電波を受信するデモ用アプリケーション。

動作確認環境
Android 6.0、Android 7.0

TagExplorerTCP 3.1.0

リーダーとパソコンで通信を行うタグデータ受信プログラム。受信したデータは指定したログファイルにリアルタイムに出力。BLE対応。

※.NET Framework4.6.1が必要です。XPでは動作しません。
※常時稼働運用には向きませんので、主にリーダーの動作確認用としてお使い下さい。

動作確認環境
Windows10 Pro 64bit

TagDisplay

受信したタグを画面上に表示するサンプルアプリケーション。タグがどこのエリアにあるのかを画面上で確認できます。

RTmini設定ツール

通信設定、基本動作、LED/ブザー設定、受信時のLED/ブザーの動作設定、DIO設定、その他設定。

RTminiのファームウェアがVer.1.1.0以降の場合は、以下の機能に対応しています。

  • SNTP機能
  • チェッカー互換モードに[カスタム設定]

動作確認環境

  • Windows 7 Professional(64bit 版)
  • Windows XP Professional Service Pack 3
MHCommTCP 2.5.3

マトリックスの機器とLANで通信するWindows API。
TCP接続向け一般動態用DLL。BLE対応。

動作確認環境
Windows10 Pro 64bit

ログデータ読込

タグ受信プログラム(TagExplorerTCP)が出力したログファイルをエリア判定して出入判定する簡易プログラム。エクセルVBAで作成していますのでマクロの設定のマクロを有効にしてください。

DLLを利用したサンプルプログラム

MHCommTCPを使ったサンプルプログラム。VisualStudio 2008 C#で作成しています。

PwtkLite2.0.1

RaceReader201用の簡易レースタイム計測ソフト。

動作確認環境

  • Windows XP Professional ServicePack3
  • Windows 7 Professional SP1 64bit
MX7
プロトコルCテスター

【レース用リーダーMX7専用】
プロトコルCのパケットデータ確認用ツール。

動作確認環境

  • Windows 8.1 (64bit 版)
  • Windows XP Professional Service Pack 3(.NET Framework4.0)