アプリケーション
撮影しながら見たいシーンをすぐに再生・画像出力

いつでもリプレー(仮)

撮影したシーンをすぐにリプレーして画像出力したい

※アプリケーションを使用するには、別途ビデオカメラ(HDMI出力)、パソコン(Windows10)、キャプチャユニット(HDMI/USB変換)が必要です。

※カメラの設置位置・撮影方向は目的(ゼッケンを確認、通過順を確認、ゴール写真の出力)によって変更します。

撮影しながら再生・画像出力

本アプリは、撮影を止めることなく好きな時間の動画(または静止画)をすぐに見ることができます。 スロー再生、コマ送りといった機能も充実しており、 周回レースの通過確認や、ゴール通過順の参考にすることができます。

画像出力機能を搭載しています。例えばカメラを斜め前に設置して撮影すれば、ゴールの記念写真を出力することもできます。

録画した動画は後からいつでも再生することができるので、レースのバックアップにも最適です。


主な機能

RecorderとPlayerの2つのアプリケーションを使用します。
※Player画面
録画(Recorder)
フレームレート 30fps
録画容量 パソコンの保存領域が100MB未満になるまで
再生(Player)
検索 時刻で検索
再生速度 2倍速、等倍速、1/2倍速、1/4倍速、1/8倍速
フレームを進める/戻す 1フレーム / 指定フレーム
拡大/縮小 1~10倍
回転 左右に90度
縦線(ゴールの目印) 表示/非表示、左右に移動、色を変更
画像出力 表示画像を保存(1280x720)

画像出力

好きなシーンをキャプチャして保存
※画像はイメージです

好きなシーンを画像出力(1280x720)することができます。撮影角度を工夫してゴールの記念写真にすることもできます。


機器構成

ビデオカメラの映像をキャプチャするために、キャプチャユニットが必要です。

動作確認済
HD PVR Pro 60(Hauppauge)


パソコン動作環境

RecorderとPlayerの2つのアプリケーションを使用します。

最低動作環境

どちらか1つのアプリケーションを動作させる場合の最低スペック

OS Windows10
CPU Intel® Core i3
メモリ 4GB
通信 USB3.0

推奨動作環境

2つのアプリケーションを同時に動作させる場合の最低スペック

OS Windows10
CPU Intel® Core i5
メモリ 8GB
通信 USB3.0

お問い合わせフォーム

※ご希望の日時・質問がございましたら事前にお知らせください