利用シーンから探す

タッチレス入退場管理(広い間口)

人や車両の入退場を検知

タッチレス入退場管理(広い間口)

※各機器の設置場所は現地調査後に決定します。

埋設したトリガーコイルからトリガー磁界を出力します。場合によっては養生用ゴムマットに設置することも可能です。装着したタグがトリガー磁界を通過した時に検知します。

走行しながら入退場を検知

タッチレスで人や車両が停滞することがありません。

誤検知のリスクが少ない

電波の混信がなく反射による誤検知のリスクがほとんどありません。

安全管理と併用

タグ(Tag21)は作業員接近検知(ヒヤリハンター)にも利用することができます。

トリガーID技術

トリガー磁界にはそれぞれIDを設定します。タグがトリガー磁界からIDを受信してタグIDと一緒に送信します。タグのデータを時系列に処理することで入場/退場が正確にわかります。


機器構成

ハンズフリー入退場管理機器構成
※機器構成は設置環境で異なる場合があります。

設置機器

セミアクティブタグ

  • Tag21
  • ヘルメットアタッチメント

お問い合わせフォーム

※ご希望の日時・質問がございましたら事前にお知らせください