株式会社マトリックスのロゴイメージ
ドキュメント(ヒヤリハンター)

ICタグの電池残量を確認する

ICタグを使用する前(例えば毎朝)にICタグの電池残量を確認することを推奨しています。電池切れだけでなく、故障しているICタグを発見することもできます。安全ベストにICタグを入れて、作業場に入る前に必ず電池残量を確認する運用例もあります。ICタグの電池が切れる前に交換することが重要です。

ICタグ電池残量チェッカー「Box1」

お問い合わせ