領域制限

トリガー磁界をデジタル化し、タグ反応エリアを制限する新技術。

機器構成例

RFID領域制限

二つのトリガー磁界の距離が近すぎると磁界同士が重なります。領域制限は、磁界をデジタル化して重なりを無くす技術です。ドアの内側と外側で異なるエリアIDの磁界を作ることで入退室を制御したり、片側のエリアを消滅させることもできます。

RFID領域制限

RFID(高感度)関連製品

型番 名称 備考
MXAT-SL-32 Tag32 ブザー&警報キャンセル機能搭載タグ
MXAT-SL-21 Tag21 タグ
MXAT-SL-31 Tag31 カードホルダータイプ
MXAT-MV-28 Tag28 電池交換キット別売
MXAT-MV-27 Tag27 バンド通しタイプ、使い切り
MXAT-MV-22 Tag22 カードホルダータイプ
MXAT-MV-18 Tag18 簡単電池交換
MXRT-ST-301 RT301 受信機/トリガー送信機
MXRT-MN-005-K RTmini3 受信機/トリガー送信機
MXTC-BS-001 BT-S1 トリガーコイル(ボックスタイプ)
MXTC-BM-002 BT-M2 トリガーコイル(ボックスタイプ)
MXTC-BM-003 BT-M3 トリガーコイル(ボックスタイプ)
MXTC-BL-001 BT-L1 トリガーコイル(ボックスタイプ)
MXTC-BS-001-A BTA-S1 アンテナ内蔵トリガーコイル(ボックスタイプ)
MXTC-BL-001-A BTA-L1 アンテナ内蔵トリガーコイル(ボックスタイプ)
MXRA-DX-001 プレートリフレクタアンテナ 受信アンテナ
MXRA-MP-101 モノポールアンテナ 受信アンテナ
MXRA-WD-003 壁面取付け用ダイポールアンテナ 受信アンテナ
MXAT-LD-18 LEDタグ(高感度/最大感度) 磁界の出力範囲を確認
MXCH-FC-003 フィールドチェッカー FC-3 調査ツール(ハンディタイプ)

お問い合わせ

※ご希望の日時・質問がございましたら事前にお知らせください