株式会社マトリックスのロゴイメージ
マトリックスからのお知らせ

【展示会】緑十字展2018にフォークリフト接近検知「ヒヤリハンター」を出展

2018/09/03

日頃は、マトリックス製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。 来る10月17日(水)から19日(金) の3日間『緑十字展2018』がパシフィコ横浜にて開催されます。マトリックスは、フォークリフトと人の衝突事故を防止するセンサー機器「ヒヤリハンター」とハンズフリー入退室管理をひとつのタグで運用するデモンストレーションを行う予定です。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

出展内容

①作業者接近検知「ヒヤリハンター」

重機と人の接近を警報で知らせる、ヒヤリハット解消センサーです。作業を行う企業の安全管理・安全対策に貢献します。

  • 電池が長持ち(最長約3年)で小型のICタグ
  • どのフォークリフトが検知したのか判別可能(警報過多のリスクを低減)
  • 何人いるかも一目瞭然!(要オプション機器)
  • 作業者だけでなく、車両の接近も検知可能(要オプション機器)
  • ユニットタイプで後付けにも対応
  • リーチ・カウンタータイプをはじめ、大型重機にも対応
  • 最大検知距離は9~14m(調節可能)

重機と作業者の接近検知「ヒヤリハンター」を詳しく見る(製品ページ)

②ハンズフリー入退室管理システム【災害時対応】

ヒヤリハンターで使用するICタグを使うことができます。ハンズフリーで建物内への入退室を管理することで、災害発生時の所在管理にも効果的です。

お問い合わせ