株式会社マトリックス

セミアクティブRFIDシステム「POWERTAG」 BLE version

概要
一般的なBLEビーコンタグは、アクティブタグのように定期的にビーコンIDを発信しており、受信した電波強度を測定して位置を検出するが、電波環境によって精度が低くなる場合がある。
弊社のBLEタグは、LF磁界(トリガー磁界)を検知した時だけトリガーIDとタグIDをセットで発信し、リーダーで受信したトリガーIDで位置を検出する。※一般的なビーコンタグのように定期発信に切り替えることも可能。
一般的なBLEビーコンタグは、電池寿命が課題になることがある。弊社のBLEタグは、トリガー磁界の無い場所ではスリープ状態にすることで電池の長寿命を実現している。
セミアクティブRFIDとは?

※Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、株式会社マトリックスはこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。

お問い合わせフォーム