BTA-L1 (MXTC-BL-001-A)

トリガーコイル(ボックスタイプ)/受信アンテナ

トリガー送信機に接続することで、タグを検知するトリガー磁界を出力します。受信アンテナでタグの信号を受信します。

トリガーコイルbta-l1
トリガーコイルbta-l1

トリガー磁界

トリガー送信機に接続することでトリガー磁界を出力します。3m~4m程度の間口での出入管理に最適です。

BTA-L1検知距離
※トリガー磁界の範囲は設置環境で変わる

主な仕様

仕様表

型番 MXTC-BL-001-A
動作温度範囲 −10℃ ~ +50℃
動作湿度範囲 10%RH~90%RH(結露しないこと)
質量 約3kg
ケーブル長 20m
アンテナコネクタ F型同軸コネクタ

外形寸法図

BTA-L1サイズ
単位:mm

お問い合わせ

※ご希望の日時・質問がございましたら事前にお知らせください