ヒヤリハンター(作業員接近検知)

トリガー送信ボックス(大)

ヒヤリハンタートリガー送信ボックス大

※写真と実物では色味が違う場合がありますのでご了承ください。
※外観・仕様は改良のため予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

MXTC-HT-112

ヒヤリハンターのトリガー磁界を出力

制御ユニットに接続してタグを検知するトリガー磁界を出力します。トリガー送信ボックスの台数を変えることで、トリガー磁界の範囲が変化します。

6段階のトリガーレベル

トリガーレベル切替スイッチで、トリガー磁界の範囲を6段階で調節することができます。

トリガー磁界の範囲

トリガー磁界の範囲
(単位:m)

※トリガー送信ボックス(大)1台の場合は最大10mです。
※Type-Mのタグの場合、約3割程度小さくなります。

仕様

トリガー周波数 93.75 kHz
質量 約1.3kg
使用温度範囲 0℃~+50℃
使用湿度範囲 10%Rh~90%Rh (結露なきこと)
防水性 IP66相当

外形寸法図

トリガー送信ボックス外形図
(単位:mm)

ヒヤリハンター中型タイプ機器構成(最大検知距離約14m)

ヒヤリハンター機器構成
※機器構成は検知距離やオプションによって変わります。

ヒヤリハンター小型タイプ機器構成(最大検知距離約9m)

ヒヤリハンター機器構成
※機器構成は検知距離やオプションによって変わります。

ヒヤリハンターお問い合わせ

お問い合わせフォーム

※ご希望の日時・質問がございましたら事前にお知らせください