パーキングシステム(車両入退場管理)

出入口でタグをかざすことなく、タッチレスでゲートを通過できます。

タッチレスパーキングシステム
※設置方法は実際とは異なる場合があります

走行しながら入退場を検知したい。

タグをかざす必要がないので、車両が停滞することがありません。

誤検知のないシステムを導入したい。

天候に影響されないので、誤検知のリスクがほとんどありません。

精度の高いシステムを導入したい。

レーススポーツの自動タイム計測技術を応用しています。

タグ

サンバイザーポケットなど
車内に設置。

タグ設置

パッシブタグよりも通信距離が長く、アクティブタグよりも電池の消費量が少ないセミアクティブタグ。

トリガー磁界

トリガーコイルを中心に
トリガー磁界を出力。

トリガー磁界

半径約3m前後の球状に出力。
設置機器や環境によって変化。

運用イメージ

ゲートに設置した
トリガー磁界でタグを検知すると、
ゲートオープン。

タッチレスパーキングシステム
※設置方法は実際とは異なる場合があります

トリガー磁界の外ではタグは反応しないので、誤検知のリスクがほとんどありません。

機器構成例

タッチレスパーキングシステム構成
※機器構成は設置環境で異なる

機器を詳しく見る

使用する機器は、
要件や環境によって異なります。

お問い合わせ

※ご希望の日時・質問がございましたら事前にお知らせください