重機・フォークリフトの落下防止

クリーンプラントでホイールローダーがベルトコンベアに落下しないように事前に警報。

※設置方法は実際とは異なる場合があります

誤報のないシステムを導入したい。

電波の混信がなく反射による誤検知のリスクがほとんどありません。

作業員接近検知と併用したい。

通常の作業員接近検知と併用することも可能です。

信頼性の高いシステムを導入したい。

ヒヤリハンター導入実績5,000台以上(鹿島建設株式会社、豊田合成株式会社、山九株式会社、住友理工株式会社、豊田通商株式会社、株式会社NIPPO、東レペフ加工品株式会社、株式会社コベルク、神星工業株式会社 他)

タグ

ベルトコンベアの
近くに設置。

タグ設置

パッシブタグよりも通信距離が長く、アクティブタグよりも電池の消費量が少ないセミアクティブタグ。

トリガー磁界

ホイールローダーの周囲を、
トリガー磁界で覆う。

トリガー磁界
※磁界の範囲は機器や設置環境で変わる

運用イメージ

ベルトコンベアに接近中、
トリガー磁界が
タグを検知すると警報。

落下防止
※設置方法は実際とは異なる場合があります

機器構成例

ヒヤリハンター構成
※機器構成は設置環境で異なる

機器を詳しく見る

お問い合わせ

※ご希望の日時・質問がございましたら事前にお知らせください