マトリックスの情報メールマガジン バックナンバー(第18号)

こんにちは!マトリックスの広報担当「中の人」こと「広報X」(MATRIXのX)です。
前回は「広報M」より、2024年問題(物流)についてご紹介させて頂きました。

前回のメルマガはこちら

目次

【1】POWERTAG×IoTセンサキャスター
【2】編集後記

【1】POWERTAG×IoTセンサキャスター

今回はキャスターの製造・販売を行っている株式会社ユーエイ様が開発した、
「IoTセンサキャスター」と弊社POWERTAGの技術を融合したソリューションをご紹介します。

IoTセンサキャスター・・・キャスターの回転により発電する環境発電技術を採用。
電源供給のための配線や電池が不要のため、電池交換や充電の手間が省けます。

≪概要≫
出入口や各ポイントにキャスターを検知するトリガー磁界を設置します。
キャスターがトリガー磁界を通過した時に検知します。

≪特徴≫
1.IoTセンサキャスター
 キャスターがトリガー磁界を通過した時に検知します。(磁界の外でキャスター回転中は3秒間隔で定期送信)
2.誤検知のリスクが少ない
 トリガー磁界のIDを用いた位置検知は、受信電波強度を用いた位置検知に比べて精確です。
3.バッテリーレス構造
 IoTセンサキャスターは、自転車のライトでも使われているダイナモ発電なので電池交換不要です。

データは、EnOcean無線通信対応のゲートウェイを通じてクラウドサーバーにアップします。
集計されたデータは簡単に可視化することができ、移動距離、移動速度、稼働エリア、滞在時間、
稼働状況などの分析にご活用頂けます。

詳細はこちらから

気になられた方はお気軽にお問い合わせください!

【2】編集後記

≪今月の雑学≫

◆ 本日、6月21日は「国際ヨガデー」
 世界中の人々がヨガを楽しむ日だそうです。 

最後までお読みいただきありがとうございます。
今月は弊社技術を使用した新しいソリューションに関連する情報をご紹介しました。

お問い合わせ

※ご希望の日時・質問がございましたら事前にお知らせください